スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
虎のかみさま
2010-01-04 Mon 17:34
新年、おめでとうございます。

心配された渋滞も、粉雪の舞う中央道をチョイスすることでskip、無事もどってこれました。

今日は、仕事始め、ということで恒例の初詣。

地元の毘沙門天(善國寺)にいってきました。

毘沙門さまは、インドのかみさま、多聞天。たくさん願いを聞いてくれるという意味のかみさまだそうです。

今年は寅年、ここの狛犬は、犬ではなくて、虎なんです。だから狛虎?かな。その縁起のよさからか、去年よりずっとたくさん参拝客がきていました。なぜか、F○○○TVさんもきていました。なぜにここまで?

虎は一番好きな動物です。
虎のように果敢に攻める年にしたいと思います。

みなさんもよい1年にしましょう。

狛虎  虎の狛犬 いや 狛虎

毘沙門天  毘沙門さまにならぶ参拝客のみなさん




別窓 | Japan (日本) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
京都 南禅寺 禅林寺にて
2009-12-12 Sat 20:48
秋 京都 です。

残念ながらピークはすぎていましたが、少しだけ紅葉をみることができました。
名所だったのですね、南禅寺は。。

さぁ、次は禅林寺(永観堂 みかえり阿弥陀)を観にいこうかと、足ばやに境内を過ぎようとしたそのとき、、

そのとき、ふと、、あるものが目に入り、、
幼い頃の記憶が、、だだっと蘇り、、
近づくたびにそれが、、懐かしさというか、驚きに。。

そこに現れたのは「水路閣」でした。
南禅寺にあったのですね。これも忘れていました。。

小さい頃、よく母がつれてきてくれた記憶があり、
一生懸命説明をしてくれていたのは覚えているのですが、、
いったい何がどうすごいのか、あまり当時はわからず、

ただ風情のある古い橋で
水を通している橋なんだよということだけを覚えていたのです。


紅葉だけでなくて、

やはり京都は深いですね。
いまみると、規模は全然ちがいますが、
すぐにローマの水道橋を思い出しました。


もっといろいろ勉強して
はやく、世界中の人に、
小さな日本の
小さな秋をみせてあげれたらいいなぁと

そんなことを思いながら、京の都を後にしたのでした。


写真:

お茶屋 お茶屋さん@禅林寺の境内

紅葉 紅葉@銀閣寺

別窓 | Japan (日本) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
横浜中華街でのパーティ
2009-09-11 Fri 19:49
社内で、バスを借り切って、東京から、「横浜の中華街で激カララーメンを食べるバスツアー」を企画(笑)

意外にも、楽しかった。

きっとバスとお店、それぞれが密室(笑)空間で、おおいに騒げたからかな。

食欲の秋ですね。今度は日本食にしよう。

みなさんも日本らしいシーズンを目一杯楽しみましょう! 

オールスタッフ 

ここのレストランでらーめんをたべました

ふかひれらーめん



別窓 | Japan (日本) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
さりゆく夏の日
2009-09-04 Fri 18:51
比叡山 延暦寺での夏日です。

歴史の古いお寺ですから、いろいろ見所はありましたが、私は、この後半にうつっている背の高い杉の木が、なんとも印象的でした。

まっすぐに、天に向かって伸びていて、なんというか、こう潔いので。

もともと修行するためのお寺、という印象をもっていたので、もっと密教っぽいのかなぁとか、ちょっと忍者屋敷みたいなものを期待していたのですが、笑 どちらかというと、まっとうなお寺でした。

控えめなセミの声、澄んだ空気、天まで届く杉、、

夏も終わってしまいましたね。日本の秋はやはり食ですね。次回は食にしましょう。




別窓 | Japan (日本) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
奈良の燈下会
2009-08-17 Mon 08:49
比叡山にいくついでに、実は、奈良にもよってきました。

たまたま、燈下会(とうかえ)というイベントが開催されていたので、夜、ゆっくりみてきました。

夕方ぐらいから、ボランティアらしき地元の方々が、ろうそくに火をともしはじめます。
次第に日が暮れて、薄暗くなってくると、ほんのりと灯りが浮き立ち、、そして夜になるとすっかり灯りにともされた公園や通り道が現れます。

光は人を生き物を惹きつけて、そして、癒します。
毎日これをやってくれたら、、もっともっと奈良に観光客がくると思うのですが。。

どうでしょう?奈良県知事さん。



別窓 | Japan (日本) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | 世界の街角から | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。