スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
日本の風景(新幹線の車窓から)
2009-05-28 Thu 13:55
以前、出張で関西にいった際のなんでもない新幹線からの車窓風景です。

いつも思うのですが、日本の田舎の風景、なぜかちょっとほっとします。東京のネオンにほっとするという方もいらっしゃいますが、私は田舎の田んぼ道とか山とか川とか、をみるとほっとします。

今週末は生まれ故郷の長崎に家の用事ででかけます。何年ぶりでしょうか。ちょっとなつかしいです。九州男児なので、長崎生まれであることは、私の誇りです。最近は九州男児という言葉も死語なのかもですが。。残念。

来週には、なつかしい長崎の風景をお届けしたいと思います。

来月あたり、ひさびさにオーストラリアにいくかもしれません。
すっかり国内専門になってしまってましたから たまには笑 


スポンサーサイト
別窓 | Japan (日本) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
<<長崎の孔子 | 世界の街角から | サーキットを走る>>
この記事のコメント
お久しぶりです。
私は京都以来新幹線乗ってないです。。

仕事やスキーで乗った東北・上越新幹線からの車窓の風景もやはりのどかな田園風景が広がり、
季節ごとに

田植えが終わったのね!とか

緑が綺麗、

黄金色の稲穂が揺れているとか、

それらの風景に心癒されました。

のどかな田園風景の中を超高速列車が疾走する・・・

それもまた1枚の絵になるのですね。。



オーストラリアは秋から冬でしょうか。

どんなレポートになるのか楽しみにしております。
2009-06-03 Wed 00:21 | URL | sachicoron #N6JWLqbk[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 世界の街角から |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。