スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
映画と音楽
2008-05-05 Mon 13:56
最近、めっきり、たまにしかかかなくなってしまいました。

それでも世界のどこかで、みてくれている人もいるかと思うと、元気がでます。

映画のテーマになるものは、やはり「愛」が圧倒的に多いですね。

なかでも、国境を越えてはぐくまれる愛には、自分ごとでなくても感動します。

- SAYURI
- ノッティングヒルの恋人
- 冷静と情熱のあいだ

どれも、なんどもみてしまう大好きな映画です。

韓国でも公開されていたのでしょうか。韓国語のPiece of my wishがあって。びっくりして。

最近、思うのですが、

ほんとの愛ってなんだろうと。自分は愛を知っているのだろうかと。

そんなとき、こんな映画をみて、想いをはせるのも、すてきなGWのすごし方かな。なんて、仕事の合間にちょっといい映像をみつけたのでアップしてみました。



スポンサーサイト
別窓 | Movie (映画) | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
<<京都 大原 三千院♪ | 世界の街角から | 古き良き日本・・・神楽坂>>
この記事のコメント
素敵な映像をありがとうございました。

「冷静と情熱の間」を見たのは、何年前かしら・・・?

忘れかけていましたが、動画を見て思い出しました。

純愛ですね。

すれ違いが続いて、もどかしくて。

新鮮な気持ちになれました。
2008-05-05 Mon 14:48 | URL | フレイダ #-[ 編集] | top↑
>フレイダさん

姐さま、お元気そうですね。

純愛、いい響きですね。忘れずに、いたい、かな。

オリジナルの今井美紀さんの画像、さくらさんにいただいたので、追加アップしますね。



2008-05-05 Mon 15:10 | URL | ラッキー #-[ 編集] | top↑
こんにちは。

素敵な画像と歌声、ありがとうございました。
 
懐かしいです、またビデオ見たくなりました。

すれ違いの二人が約束の場所で再会するシーンは、

わかっていても素敵なシーンですね。

大好きなフィレンツェのあの場所ですもの。

そして私はその場所へ、また行きたくなりました。


2008-05-05 Mon 16:20 | URL | sachicoron #N6JWLqbk[ 編集] | top↑
>さちころん

いつも変わらずコメントありがとう。
すてきな歌と映像、
自分と重ねられても、重ねられなくても
じーんときます。
2008-05-05 Mon 17:00 | URL | ラッキー #-[ 編集] | top↑
ご無沙汰しています。
お見舞いのコメントありがとうございました。
おかげさまですっかり元気になりました。
ラッキーさんのあたたかいメッセージに感謝感激です。
本当にありがとうございました。

気が付けば最近映画をみていないかも・・・。
この動画で胸がせつなくなる恋愛映画を久しぶりに観たくなりました。
2008-05-07 Wed 21:07 | URL | 夢子 #-[ 編集] | top↑
>夢子さん

よかったぁ。。元気になったのですね!
映画、たまには、いいですよね。

(ビジネスお助けグッズ、、笑わせてもらいました。)
2008-05-08 Thu 09:17 | URL | ラッキー #-[ 編集] | top↑
映画ってたまに無性に観たくなりますよね。。
意外と恋愛モノで泣くのが大好きなんですぅ~。
ラッキーさんのオススメ、観てみますね♪
2008-05-13 Tue 18:45 | URL | 志麻 #-[ 編集] | top↑
>志麻さん

泣くのはとっても身体にもいいみたいですよ。
僕も号泣して、すっきりしたいとき、ありますね。

志麻さんのおススメも、今度、教えてくださいね!
2008-05-13 Tue 20:13 | URL | ラッキー #-[ 編集] | top↑
冷静と情熱のあいだ は、
ワタシも何度も見てしまう映画の1つ。
10年?くらい前に撮ったビデオを今も消さずに
おいてあるくらい。笑


忘れようとしても忘れられないどうしようもないキモチが
見てて切ないけど、
最後はやっぱり「思い」が伝わるところが・・・
また、毎回じーんとくる。

イタリアのフィレンツェも、ミラノも好きで
何度も行ったから、見てて、
シーンがよくわかるー
o(^^)o
2008-05-16 Fri 23:40 | URL | yuko #-[ 編集] | top↑
>yukoさん

僕もそう、そこでいつもジーンと、きてます。
なかなか現実にはそんなことないから、そう思う、のかな。

ほんとうにあったら、ほんとにすてきな話だね。
2008-05-17 Sat 15:02 | URL | ラッキー #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 世界の街角から |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。