スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
大自然と人間
2008-03-08 Sat 14:41
大学の卒業旅行の季節ですね。

うちでがんばってくれていたアルバイトのスタッフも、いまヨーロッパにいっています。

はじめての一人旅となったアメリカ横断27日間の貧乏旅行。

そして、はじめての、グランドキャニオン。

ヘリコプターから見下ろした渓谷は息を呑む迫力でした。


が、、

あまりに広大すぎて、地平線の終わりがよくみえず。

大きいのか、大きくないのか

実感が湧かなかった。。


いまは、こんな便利?なものができて。

恐怖感を手軽に味わえるようになりました。


でもやっぱり大自然にくらべたら。
人間の小ささを実感するのも、いい経験かなと。


だから、次にいくときは、

一番下のコロラド河まで、

トレッキングしてみたいと思っています。



スポンサーサイト
別窓 | America (アメリカ) | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
<<海外でのコンサート | 世界の街角から | 地球の音>>
この記事のコメント
ラッキーさん
こんにちは。

こんなスリル満点の展望台あったのですね、
ボキッと折れそうで怖いのがいいのかもですね(笑

私もグランドキャニオンとモニュメントバレーのツアーに参加して行きました。上空から見るコロラド河の変化していく様子、地形の変化していく様子なども圧巻でした。

そしてサウスリムからの眺めにしばし呆然、おっしゃるように、この大自然の大きさに比べたら、、人間なんて小さいです。

また行けたなら、こんどは泊まって私もトレッキングや、コロラド河下り(あるのかしら?)をしてみたいと思います。

アメリカには大自然と言う遺産がたくさんありますね。
2008-03-08 Sat 15:41 | URL | sachicoron #N6JWLqbk[ 編集] | top↑
おひさ(・。-☆うふ♪

海外まではいけないけど
自然に触れたい気分だわ♪
昔は、河や山
遺跡を見に行ったり
陶芸の街を散歩したり・・・
最近は全くないのよね・・・・
日曜日に大食いツアーには行くけど
あ・・・( ̄▽ ̄;)

2008-03-15 Sat 05:13 | URL | 福岡お姉ぇ #-[ 編集] | top↑
こんばんは。

>一人旅となったアメリカ横断27日間の貧乏旅行
されたんですか?

ワタシも、アメリカ横断やってみたかったですが
やっぱり、女なので
両親も心配するなぁと思ったので、止めましたけど。
その代わり、
飛行機で、アメリカ横断、往復、
CA、サンディエゴからオークランドの友人のところを
転々と縦断しました、昔。

懐かしいなぁ・・・。
2008-05-22 Thu 22:35 | URL | yuko #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 世界の街角から |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。