スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ワインの楽しみ方
2008-02-15 Fri 19:27
Wine Tasting Tour at Mission Hill Okanagan, Canada

これは、昨年11月にカナダのオカナガンという西部エリアの小さな都市を視察で訪問したときご招待されたとあるワイナリーツアーでのひとこまです。

ミッションヒルというワイナリーで、美術館みたいな建物のあるところでした。オーナーがイタリア好きで、イタリア風のワインをたくさんつくっていて。このあたりは、一帯が盆地になっていて、寒いカナダにあっては、とてもめずらしく、おいしいワインができるんだそうです。

実は、、、昔はワインが大嫌いでした。。

というのも、、、

ワインというとすぐに、あれこれうんちくのうるさい人がいまして、、
正直、その方に閉口していたもので。。

ですが、もともと自分はお酒には強かったせいもあり、いろいろなお酒にチャレンジするうちに、意外とワインもいいものだなぁと。最近ではそう思えるようになりました。強めの香りが好きなので、フランスならワインの女王ボルドー産。イタリアならワインの王様バローロか、トスカーナ地方モンタルチーノ産。が好きです(これってうんちく?いや常識?笑)


ここでは、ピノグリシオというイタリアの品種が特産になっていました。
白ワインは、いまはもうあまり飲まないのですが、なかなかのお味でした。

でも、、やっぱりワインはイタリアです(カナダファンの方、、すみません。。)

その話はまた今度にでも。

スポンサーサイト
別窓 | etc (その他) | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<宇宙からのダイビング | 世界の街角から | ゴールドコーストという街>>
この記事のコメント
ラッキーさん、今晩は。

ワインのお話ですね、カナダのような寒い国でもワインを作っていること、驚きです。

ワインのうんちく、、芸能人にもうんちく語る割には10万円と安価なワインのテイスティグで間違える人いましたね。

私もいろいろな国のワイン楽しみましたが、同じくイタリア産のフルボディの赤好きですね。
バローロ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノも飲みました。
美味しいです。勿論イタリアでも買ってきました。
重たい思いして大事に持って帰りました。

一度カナダ産も飲んでみますね。

2008-02-16 Sat 00:08 | URL | sachicoron #N6JWLqbk[ 編集] | top↑
ご無沙汰してます。
私は、昔は白が好きで、赤を飲む事はなかったんですが、
今はもっぱら赤派です^^

でも、ドイツの白(どこか忘れました)を飲んでからは、白もいいな・・・と。
はたまた、先日のフランスのアルザスで飲んだ白ワイン!これまたフルーティーでとってもおいしく、(どうも、遅摘みのものが好きらしいです)最近ではものによっては白を選ぶ事もあります。

でも、すみません。あまり興味が無いのか、いつも
おいしくても銘柄を忘れてしまうんですw

おいしいものくらいは覚えて置きたいと思うのに(汗)
2008-02-23 Sat 20:25 | URL | フラン #-[ 編集] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

| 世界の街角から |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。