スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
京都の舞妓さん 上七軒の寿会
2011-11-27 Sun 16:52
先月、京都合宿があり、その締めくくりで、舞妓さん、芸妓さんの踊りを拝見してきました。

以前(昨年春)には、たまたま祇園の八坂さんで、公開の舞妓さんの舞をみることができたのですが、今回は予約してみてきたので、とても勉強になりました。

映画、Sayuriを通して、なんとなくイメージはもっていましたが、上七軒の歌舞練(場)は、とても昔っぽいというか、伝統を感じさせる建物で、はじめてその内部にはいれて、それだけでもとても感動しました。

上七軒22

きていたお客さまは、みなさまかなり先輩の方で、、若輩ものの自分がこんなところにはいてはいけない、、そんな気分にもなりましたが、何事も体験から、と気を取り直して、演目を鑑賞しました。

それまでは、舞妓さんと、芸妓さんの違いは、髪型の違いやら着物の違い、ぐらいの本で勉強したぐらいの知識しかなかったのですが、、実際に舞を鑑賞して、やはり経験の差は大きいんだなと感じました。

その後、事前に調べていたとあるお店にいって、夕食会となったのですが、なんとそのお店は、舞妓さんや芸妓さんがお仕事前にお客さまをつれてくる店のようで、、あっという間にさっきまでおどっていた舞妓さんがくるわくるわ、、で、なんともラッキーな1日でした。

来年もまた参加したいと思います。日本の伝統美、ぜひがんばって残していってもらいたいです。
スポンサーサイト
別窓 | Japan (日本) | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 世界の街角から |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。