スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
京都 島原 料亭 角屋(すみや)さん
2008-10-11 Sat 10:52
京都にいってきました。

島原というちょっと不思議な地名、、興味あり。

そこには、日本でもっとも由緒ある料亭、角屋(すみや)さんがありました。現在は財団法人 角屋保存会となっています。

外観は、いかにも昔の京都らしい建物、立派な建物がそのまま保存されていて、中庭には、いかにも見事な松がたたずみ。やっぱ、京都はこうやなぁ~という感じ。

ガイドさんからいろいろなお話を聞くことができました。

印象深いのは、
- 島原は、遊郭ではなく、花街(かがい)であること (つまり格が上、上品)
- 当時としてはきわめてめずらしいバリアフリーになっていること(畳と廊下の接続部分)
  →女中さんがつまづかないようにとの配慮から
- 第二次大戦中、あやうく国の命令でつぶされかけたが(駅に近いので的になる)、西郷隆盛などの遺品もあり、それでもつぶすかと反対し、一難を取り留めた

というところでした。まだまだ奥深い、京都。
制覇するのに、何年かかるやら。。


スポンサーサイト
別窓 | Japan (日本) | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
| 世界の街角から |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。