スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
戦争と平和と音楽と
2008-08-30 Sat 11:04
ちょっと昔の映画ですが、 ピアニスト という映画、見た方も多いかもしれません。

ふと思い出して、以下を見つけて。。ショパンも、(この映画の背景となる第二次大戦とは)時代は違いますが、当時ポーランドから逃げるようにヨーロッパ諸国をさまよい、フランスに落ち着き。その激動を生き抜いたからこそ、数々の名曲が、ずっとずっと、いまも、多くの人の心をうつのかなと。

なぜ自分がここまでショパンが好きなのか、あまり考えたことはなかったのですが、自分の存在は戦争と無関係には思えず、ゆえに、いつも世界の戦争と平和、そしてその渦中を生き抜いた人の心にあったもの、つまり音楽を意識しているから、なのかもしれないと。

Chopin Ballade No.1 in G minor を聞きながら、ふとそんなことを思うのでした。




スポンサーサイト
別窓 | Movie (映画) | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
夏の京都
2008-08-15 Fri 13:53
仕事ついでに京都に立ち寄りました。

真夏の京都。盆地なので暑い。
その暑いなか、浴衣を着こなしている外人さん(あえてそう呼びますね)。涙ぐましい!えらい。

自分はといえば、パソコンかかえて、旅情もへったくれもない笑 それで歩き回るものだから、、
汗だくでシャツがずぶぬれ。

そこまでしても、清水さんは観にいく価値ありです。なんどいってもいい。たまたまお堂の中にいれてもらえて。千手観音にお祈りすることができました。

前回は、数年前に夜桜の解禁日にいったきりだったので、今回はひさびさでとてもよかったです。そこでたべた宇治金時。くぅ~!美味しい!

いまは海外メインの仕事ですが、京都の商品を販売開始する日もそう遠くはないでしょう。お楽しみに。携帯で撮影したので、ぼけててすみません。


別窓 | Japan (日本) | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| 世界の街角から |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。