スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
インドネシア どこか切ないアジアのような日本のような
2008-05-31 Sat 16:18
バリによく仕事でいっていた時期がありました。

昔から好きな国でしたが、
いろいろな理由で。

  ・物価が安い
  ・人々がひとなつっこい
  ・どこか、、昔の日本(知らないが、、)みたいな、雰囲気がある
  ・なぜかとても神聖な気持ちになる(神の宿る島だから?)

それはローカルの歌をTVなどで聴いたときにもそう感じました。
その時の印象に近い歌をみつけました。

インドネシア語は結構、すぐ覚えられます。
マレーシア語とも似ています。

どこかインドにも似てるような。
いろんなものがまざった国、
だから、日本に似ているのかもしれませんね。


スポンサーサイト
別窓 | Asia (アジア) | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
外からみた日本
2008-05-24 Sat 20:34
神楽坂、結構、いいお店みつけました。それはまた今度。
夏に向け、いろいろお祭りもあるみたいだし、楽しみ。

さて、今日のテーマは Tokyo です。
東京ではなく。

自分も、海外にいくと、ローカルからみれば
      何がそんなにおもしろい?

なんてものをばしばしデジカメにとってしまう癖があり。

世界には同じような人がいるんだ、なんて思った、かな。

ここにでてくる場所(地名)全部わかる人って、
日本人でも、きっといない?かな。 どうですか?



別窓 | Japan (日本) | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
京都 大原 三千院♪
2008-05-17 Sat 15:48
そういう歌があるそうですが、、
関西人(?)なはずなのに、ぜんぜん知らずに。

三千院。
いい響きですね。
一度しかいったことはない(たぶん)なのですが、

一番、ぐっとくるのは、苔に埋もれた、あの童地蔵。
なんとも、ほほえましいそのお顔に、
ほとんど苔に埋もれた胴体。

西洋の世界でいう「妖精」を
想起します。

一方で、天狗(てんぐ)の彫刻をよくみてみると、
背中に羽がはえていて
なんか、天使、、? かなと思うことも。

西洋と東洋

こんなところでも接点があるのかな?
シルクロードのせいかな?

とか、いろいろ想像が膨らむ今日この頃です。




別窓 | etc (その他) | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
映画と音楽
2008-05-05 Mon 13:56
最近、めっきり、たまにしかかかなくなってしまいました。

それでも世界のどこかで、みてくれている人もいるかと思うと、元気がでます。

映画のテーマになるものは、やはり「愛」が圧倒的に多いですね。

なかでも、国境を越えてはぐくまれる愛には、自分ごとでなくても感動します。

- SAYURI
- ノッティングヒルの恋人
- 冷静と情熱のあいだ

どれも、なんどもみてしまう大好きな映画です。

韓国でも公開されていたのでしょうか。韓国語のPiece of my wishがあって。びっくりして。

最近、思うのですが、

ほんとの愛ってなんだろうと。自分は愛を知っているのだろうかと。

そんなとき、こんな映画をみて、想いをはせるのも、すてきなGWのすごし方かな。なんて、仕事の合間にちょっといい映像をみつけたのでアップしてみました。



別窓 | Movie (映画) | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
| 世界の街角から |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。