スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
海外でのコンサート
2008-03-15 Sat 19:35
Led Zeppelin - Stairway to Heaven

London, December 10th, 2007

海外でのコンサート。
わざわざいったことはないですが、これをやっていると知っていたら、、

初めて聞いたときはきれいだけど、切ない曲だなぁと思いました。
当時はBilly Joelにはまっていたので、ちょっとそれよりは高尚というか、難解なイメージというか。

でも、この曲だけはすっとはいってきたのが印象的です。

そんななつかしい曲が聴けるとしたら
わざわざ海外でも出かける価値、あるかもしれませんね。

アクセスがいまだに多いのか、遅い場合はこちらからどうぞ。



スポンサーサイト
別窓 | Europe (ヨーロッパ) | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
大自然と人間
2008-03-08 Sat 14:41
大学の卒業旅行の季節ですね。

うちでがんばってくれていたアルバイトのスタッフも、いまヨーロッパにいっています。

はじめての一人旅となったアメリカ横断27日間の貧乏旅行。

そして、はじめての、グランドキャニオン。

ヘリコプターから見下ろした渓谷は息を呑む迫力でした。


が、、

あまりに広大すぎて、地平線の終わりがよくみえず。

大きいのか、大きくないのか

実感が湧かなかった。。


いまは、こんな便利?なものができて。

恐怖感を手軽に味わえるようになりました。


でもやっぱり大自然にくらべたら。
人間の小ささを実感するのも、いい経験かなと。


だから、次にいくときは、

一番下のコロラド河まで、

トレッキングしてみたいと思っています。



別窓 | America (アメリカ) | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
地球の音
2008-03-02 Sun 14:53
先週は、宇宙から地球へダイビングするというお話をしましたので、今週は、地中の奥深くからでてくるものを観察するお話にしましょう。

この地球上で、もっとも地球らしい場所であり、もっとも地球離れしたところ。

さて、どこでしょう?

ハワイです。

ハワイといえば、年間130万人の日本人渡航者が訪れる人気のエリアです。でもほとんどの方が、いちばんいくべき、見るべき、だと思うところにいってないのは、とても残念なことだと思います。

それは通称ビックアイランド、ハワイ諸島でもっともおおきな「ハワイ島」です。

夜中にでて明るくなる前にスポットにつけば、いろいろな溶岩をみることができます。昼間であれば、このように海にそそぐスポットへいくのがよいでしょう。

無謀にも私は、数年前、ガイドもつけずに、朝早く、ひとりでいきました。

「Extremely Dangerous」 「Not recommended」

いくつもの注意書きにびびりながら。。
あたり、一面、まっくろなかたまった溶岩砂漠の中。

ひたすら、ひたすら、、歩くこと、1時間半。

溶岩の噴煙がすぐそこまで、という距離に近づいてきたときです。
自分の足元から。

  ドドーン!!

鈍い音が伝わって。そういえばさっきから足元が熱い。

そう、溶岩流が何かにぶつかる音だったのです。
波の音かと、、思っていたら。。。

「ま、、まずい!!!」

そこからは必死できた道を1時間、ひたすら、走って、戻りました。
溶岩流は固まってしまうと硬くて鋭く、つまづいてこけたら危険。


これが、私が、はじめて聞いた「地球の音」でした。


皆さんは、必ずツアーで参加してください。自然相手で、自己判断は危険です。

いまならこんなお得ツアーもあります。


別窓 | America (アメリカ) | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
| 世界の街角から |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。